これから新規クリニック開業をしようとしているドクター、開業場所が中々見つからないドクター、内装費は本当に適切な数字なんだろうかと思っているドクター、色々なお悩みにお答えいたします。
新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

昨年も、大勢の皆様方にお読みいただきまして、心からお礼を申し上げます。

 

今日は元旦なので、昨年、私が取っている有料の情報紙から得た中で、少しブロックチェーンとAIの事に触れてみたいと思います。

今年から4〜5年間の間に、ブロックチェーンの技術やAIを応用して、あらゆる業種が第四次産業革命と言われる大きな変革の時代になると言われています。我々は、大きな変化の時代を見ることがでいるかもしれません。

 

まず、ブロックチェーンですが、これは仮想通貨のビットコインが有名になりました。このブロックチェーンの技術は仮想通貨だけではなくあらゆる業種で利用できるようで、すでに金融機関や法務局、会計事務所その他、ほとんどの業種で検討されているようです。これが利用されると、働く人を少なくすることが出来るので将来的には人手不足が無くなり、逆に余剰になるかもしれません。

 

次はAIです。私はユーチューブでAIで作られたロボット・ソフィア(Sofhia)を見ましたが、このソフィアは人間と会話する時、話の内容によって表情が変わるのです。これが、どこまで進化するか楽しみです。

是非、このブロックチェーンとAIを調べてみて下さい。

 

余談はこれくらいにして、今年の4月から診療所の新規開業規制がスタートすると言われているようです。私はこのことは、平成2年に全国的に地域医療計画を策定した時、最初は病院の適正配置や医療費抑制を行い、その次は診療所の規制に入ると考えていました。

案の定というか、やっとと言うか、いよいよ診療所の開業規制が始まる可能性が出てきました。

この規制が始まってからでは慌てても遅いので、対応策を考える必要があります。

私は、正月中に対応策を考えます。

 

今回もお約束した、内装工事と医療機器の事が書けなかったので、次回は書かせていおただきます。

お読みいただきまして、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- comments(0) -
comment









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
MOBILE
qrcode